花は紅梅 人は武士

アクセスカウンタ

zoom RSS おおきく振りかぶって 第10話 「ちゃくちゃくと」

<<   作成日時 : 2007/06/16 07:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

おおきく振りかぶって 第10話 「ちゃくちゃくと」
 夏の大会に向けてちゃくちゃくと準備が進む回、
というだけあってさくさく進みましたねー。
原作のセリフ、「あれっ。言わない。。」ってのが
ちらほらあったかに思えましたが・・・、
自分、アニメから見始めたから、放送されたところまでしか
原作も読まないもんね!!っていう無意味な自制心。。
あれ、そんなこと言ったっけ・・・?的に
すっかり、忘却の彼方・・・  おい
微妙に読み進めてました・・・。(でへ)
・・・・・意志薄弱!!

 まあまあまあまあ、そんな私をよそに(そりゃね)
「集合!」 モモカンからお話です。
阿部くんと榛名さんの過去を知り、
自分は阿部くんとちゃんとした“バッテリー”になるぞ☆と
決意も新たにしたところで・・・、
阿部殿(何故)側室迎えたい宣言!!(チガウ)
軍師、モモカンも「うむ、それがよろしいかと・・・。」
(笑)
正室・・・Σ( ̄◇ ̄;)!!そんなっ!!
(笑!)
ぶっ!(笑)一人で面白くてごごごごめんなさい・・!!笑
うっかり戦国風味に・・・
ぢゃなくて。
夏大会、勝ち上がるためには足りないものがある、と。
そこで阿部くんが
―もう一人投手が欲しい。
!!!
三橋くん、いきなりショックで視界もかすんじゃう。。
ワン(阿部くん)ツー(モモカン)食らって(笑)一人様子がおかしい
三橋くんがおかしくてしょうがありませんでした。(笑)
みんなもどうした、どうしたと。
栄口くんはすっかり三橋くんの良き理解者ぶりで、
その心情を察してくれます。
三橋くんのマウンド独り占め願望ですね。
大正解
本当、ピッチャーが、投げるのが好きなんですね!
マウンドにここまでの執着見せる投手、好きだなぁ。。

しかし、気持ちだけでは如何ともし難い現実があります。
練習試合、一日で2試合。。。
それには投手も二人はいるだろうと阿部くんは諭しますが
それでも、「2試合、投げれる・・」と三橋くん食い下がります。
さすがに阿部くんもモモカンもぶち切れっす。(笑
さらに中学で2試合投げてたことを知ったモモカン
ムキャーッ!!
で、千代ちゃんがどうどう
しかし2試合ってコレ。。。
やっぱ全力投球でなかったから肩も無事なんでしょうか?
三橋くんてばスタミナは相当だ!(驚)
でもつくづく、度し難い子ですよう
ということで、モモカンも容赦なく、
ズバババ、バッサリ
ボロボロ泣き続ける三橋くんに(かわいそ・・)
みんなも同情。。。
そこへ田島くんが千代ちゃんに何か書くものー!て。
―これでどーよ!!
エースナンバー「1」番、書いてあげます。
直に。
―1番はお前のだからよ、いつもしょっとけ!

つか、キミがどーよ!!
みんなの同意も得て、三橋くん嬉しそ・・・。
みんな「そんなんでいいんだぁ・・・
とはいえ手のかかるエースですねぇ!!

 で、投手の話に戻って―、
花井くん、投手経験おありでしたか!!
続いて沖くんも隠してたけど経験アリ。
うはは☆露骨に嫌そう。
でも左貴重ですよ!左!!
ということで、この2人で1試合を、と。
 次、キャッチャーも。
で三橋くんまた青くなってしまた・・!
「またかよー。」な田島くんが阿部くんにも「2」番
入れようとしますが、全力で拒否。(笑)
三橋くんは阿部くん以外の人とバッテリー組むかも
しれないことに不安になったのでしょうか?
捕手経験者は阿部くんだけ。
そこでモモカンは田島くんどーよって。
阿部くんも、それはナイスアイディ〜ア〜て。
地肩はなかな〜か〜。(誰)いや、ノリで・・
田島くんてば4番でサードで・・強肩で・・・!?萌!!
―それに、なんかこいつら仲いいんだよなぁ。

・・・それは嫉妬か!?嫉妬なのか!?(必死)
いや、・・だったらすごく面白いんだけどなって思ったり思わなかったり・・
いや、とにかく!三橋くんを任せられるだろう、と
見込んだんですね。
しかし当の田島くんは興味なさげ。。
そこはモモカン、どーよ、どーよと捕手の魅力を語って
見事田島くんを落としましたー!
他のみんなも2つ以上のポジションこなせるようにって。
何かこう、明確にやること決まってくると燃えるねぇ!!

これで田島くんがスイッチヒッター(左右、両打席で打てる
打者ですね)だったらもう、萌死!!
(さすがに無理な注文か・・)
いや、萌えポイントがおかしいのは分かってるんです
でも器用な選手とかもホント好きなんですよう
巨人の木村拓哉選手なんて正にそれです!
4番でこそないですけど内外野守れてスイッチヒッター!
これこなせるようになる為に計り知れない努力が
あったんだろうと思うと・・・・・!!くっ・・!!

 んん!防具も似合うね!
モモカンの脅しで田島くん、厳密にミット慣らすことを
約束します。(笑)
一方三橋くんは先のミーティングのおかげで気のない投球。
阿部くん怒りながらもちゃんと心配してくれてます。
ちゃんと高校生なのかよっ!と突っ込みたくなる
リアクションの三橋くん。。。
阿部くんもなんだかんだで三橋くんとの接し方
心得てきてますよねぇ。 1コずつ、とか
しかし完全には怒りをおさえられないか・・・。(笑)
もう一人投手立てるのはそんなに嫌か?と阿部くん。
お、そのもう一方のバッテリー、花井くん&田島くんは
なんだか良さげですねえ!!
三橋くんは嫌だけど、自分の意地が通らない事が気持ちいいと。
ここで阿部くんはもう一回。
もう一人投手が必要なのは、三橋くんが頼りないからじゃない、
云々〜で、と1から丁寧。(笑)
「お前が頼りないからじゃない」てもっと早く聞きたかったかもね。

でもやっぱ一番気になってたのは阿部くんとの事
・・・(あれ?笑 何か腐的に意味深な文に・・?)
そう、ちゃんと自分が投げるときに阿部くんが捕ってくれるのか?
ってことですね!
阿部くんのリードあってこその自分の投球、と。
この、阿部くんがいないと自分はダメ(ピー)だっていう
ちょっと強気な主張がまた・・・・・!!
―俺が受けりゃあ、お前はいい投手になんのか?
―う・・・・うん。
この、自分に対する初めての肯定的なセリフに
―お前の投げる試合は全部キャッチャーやる!
―ホ、ホントに!?
っかーーー!!かわい!子供か!
よっぽど不安だったんですねぇ。。

キャプテン・梓!! 誕 生!
ボールは友達だな!!(?)ついでにバットとグラブも!
副キャプテンは阿部くんと栄口くん。
んん、みんな適任!

 練習試合は―、
西広くんがフライ初キャッチー!!
「捕ったよー!!」がまたかわいい!!
そしてみんな優しいだろうが!!(何故怒り口調・・)
カバー入るし、掛け声も果てしないよ・・(感動)
選手がちゃんと育っていけそうなチームですね!
三橋くんも興奮して思わず千代ちゃんとゴッツンコ!
ああん!千代ちゃん優し可愛い!!
―マネジだからしってるんだよー。
もう・・・キュン死もいいとこだ!!(笑)

 ところで勉強はどーよ、とモモカン。
なんでそんな話かってバックの志賀せんせが・・・!(怖)
とにかく、勉強もそこそこしとかないと野球にも
完全燃焼できないよ、ってことですね。
そして全教科ヤバイ三橋くんと田島くん。
いや、何がさらにヤバイかってキミらのシンクロ率だろう!!
すっかり仲良しだなぁ、もう!
というわけで、試合出るためにもビバ!勉強。。
 『二人を心配して、がいつの間にかしょうがねぇ、みんなで
勉強会』をちゃんと仕切り始めてるキャプテン・梓
・・・すいません、そろそろゾッコンです
どこでやろうかーってとこで三橋くんが「俺ん家!」
どうした、どうした。

で、全員集合!三橋くん家。
10人入っちゃうんだから広いですよねー。
早速エロ本探してる田島くん・・・、
万年発情中かよ!!
問題児(笑)二人席に着かせてちゃっちゃと始める
AZUSA・・・(最早ローマ字表記・・)
面倒見がいいですよねー。 また眼鏡がっ・・!
に、西広せんせインテリなんだー
 ・・・鳥って!!(笑)
三橋くんのお母さん、どっさり食べ物用意して帰宅です。
てっきり誕生会だとおもったのに。。。
そんなこんなで面白いことに三橋くん、
自分プロデュースのサプライズパーリー開催!
的な流れに・・・(笑)
でも田島くんは素直にお祝いしようぜ!って。
みんなイイヤツだよなぁ・・・(涙)
で・・。
―もちろんスよ。俺らのがおジャマしてんすから!
このAZUSAがね・・・!
何か会心の一撃だよね・・・!!
いい子でしょー!?おばさんん!!
キャプテン・AZUSAをどうかよろしく!!

みんなにお祝いしてもらって良かったね!三橋くん!
ここで巣山くんと花井くんもーって。
こーゆーとこかわいいですね。
そしてみんなで三橋くんの練習場へ―。
硬球に合わせて自分で工夫して的作ってるんですね。
田島くんはちょっと待ってもらって、ここで三橋くんの
9分割のピッチングを披露
阿部くんの指定した場所に ちゃんと 入ります!!
実際に間近で見たみんなもびっくりですね。
いや、すごいですって!!マジで!!
これはいくら田島くんでも―、
―努力のタマモノだろ。真似はできないよ。
やっぱり、ちゃんとわかるんですね。
あの抜群のコントロールがどれ程の努力によって
裏づけされているか・・。
こんなに努力してるんだから、
―みはしぃー!行こうな、甲子園!!
―行き  たい!
うは!三橋くんも言えるようになりましたねぇ!
―こいつの努力、全部活かしてやりたい。
 三橋を、勝たせたい!

阿部くんは―、三橋くんと出会ったときから、
その距離が縮まっていくのと同時に、三橋くんとのバッテリーに
対する考えも大きく変わったみたいですね。
いろんな努力の跡、見つけましたよね!

 うーん、いい話だったですー
そして思いの丈をぶちまけてる内に、
ううう・・またこんなにだらだら・・・
「要約」という言葉を知らなくてホント申し訳ないです。。
さてー!次回は組み合わせ抽選ありますね!
170校かー・・・。険しいね!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
自分プロデュースのサプライズパーティー(おおきく振りかぶって ...
おおきく振りかぶっての第10話を見ました。   第10話 ちゃくちゃくとレビューはフリーページに書きました。阿部君にもう一人投手が欲しいと言われ、ショックを受ける三橋君が可愛いですね。花井君が主将に就任し、西広君も練習試合でキャッチできて喜んでて可愛いです... ...続きを見る
MAGI☆の日記
2007/06/16 09:58
おおきく振りかぶって 第10話「ちゃくちゃくと」
こいつの努力 全部活かしてやりたい 三橋を勝たせたい!! ...続きを見る
●○PEKO LIFE●○
2007/06/17 13:25
鴎+14&おお振り&ライアー&喰い2
喰い2はホームズエージェンシー泥棒し喰いタン逮捕で前編が終わり ライアーはヨコヤがマルチ商法のボスで秋山と対決で最終回3時間で は成瀬が10回3安打完封も打線が援護せず5度目ドローになり おお振りはキャプテンと投手と捕手を決め誕生日パーティー良い ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2007/06/17 19:56
おおきく振りかぶって 第10話『ちゃくちゃくと』
 今回は野球を離れた西浦の面々が見れる話。三橋の誕生日の回は原作でも結構好きな回だったので楽しみでした。見ているときは幸せな気持ちになりました。途中の画は…という感じでしたが、良い回だったと思います。 ...続きを見る
コツコツ一直線
2007/06/17 22:07
おおきく振りかぶって#10「ちゃくちゃくと」
段々チームとしてまとまってきた西浦ナイン。だが彼らには、夏の大会を勝ち上がるために足りないものがあった。それは控えの投手と捕手。そんな折、阿部が「もう一人投手がほしい」と発言する。その言葉を聞いた三橋くんは、控えの投手にマウンドを 奪われるかもしれない... ...続きを見る
Sweetパラダイス
2007/07/06 23:56
レビュー・評価:おおきく振りかぶって/第10話『ちゃくちゃくと』
品質評価 33 / 萌え評価 38 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 13 / お色気評価 1 / 総合評価 17レビュー数 111 件 ...続きを見る
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・...
2007/08/01 17:57
◎おおきく振りかぶって第10話「ちゃくちゃくと」
モモカンが、足りないものがあるよねというと、アベくんは、もう一人投手が欲しいという。そして、ミハシ泣き始める。練習試合で二試合あるときはどうするのというと、ミハシは、二試合投げれるという。モモカンは、でりゃ負けてた中学時代とは違うのと容赦ない。そこに、... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2010/03/08 11:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おおきく振りかぶって 第10話 「ちゃくちゃくと」 花は紅梅 人は武士/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる