花は紅梅 人は武士

アクセスカウンタ

zoom RSS 天元突破グレンラガン 第15話 「私は明日へ向かいます」

<<   作成日時 : 2007/07/10 03:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

天元突破グレンラガン 第15話 「私は明日へ向かいます」
 な、なんかすごかったね・・・?
いよいよロージェノムとの対決で、のっけから・・・
ていうかOPないし!!
でもこれ、OPないことからしてただ事じゃない感が
ビシビシ伝わってきて、これこそ!

最初から最後までクライマックスだぜ!!
って言うんじゃないの・・・。

 崩壊を始めるテッペリン。。。
なんつーか・・・、規模が大きすぎてこれもう大惨事だね。
援軍のガンメン達がなんかプチプチ・・・。
そして姿を現したのは巨大な―、ガンメン・・・!!
そう、あまりにも巨大です。
グレンラガン小っさ!!
絶望感すら与えるその姿―。
いやーでもこの始まり方何か良かったですー。
グレンラガンの目の前にそびえ立つ巨大なガンメン―。
そこにあの迫力ある筆字で「天元突破グレンラガン」!!

 テッペリンのあった場所に、グレンラガンと同じ反応・・?
どういうこった!!
それを聞いたシモンは雲を超え、遥か上空へ飛び、
その天辺の玉座に座る男を臨みます。
―お父様!!
この男が、螺旋王・ロージェノム!!
んん!不敵!!
来るなら来いと言わんばかりの威風堂々たるその姿。
ナイスミドル!!(あれ?)
―あいつさえ倒せば・・・!!
勢い良く突っ込んでいくシモンですが、
―え!?
雲海から出てきてグレンラガンを阻んだのは・・・
たったの手!!
されど手!!
そりゃあもう、お釈迦様と孫悟空かってくらいの!!
♪邪魔する奴は指先一つでダウンさ〜?
ちょいっとグレンラガンすっ飛ばされてしまいますが、
ダイグレン、ナイスキャッチー!!
ファインプレー気味じゃね?
―しかし、ドリルの先っちょも入らないなんて・・!
(ロシウ、「ドリルの」言ってくれてありがとう・・・)
 
 そこでニアがロージェノムの元へ連れて行って
欲しいと頼みます。話がしたい、と。
ロシウはまあ、現実的に遠距離攻撃推奨なんですが、
そこはリーロン!
明らかに他の人より人生経験豊富であろう彼・・・っ女
ならではのアドバイスによれば、
―一途な女の想い、
遂げさせてあげるのもいい男の条件よ・・。

そして、シモンがニアの想いに応えます。
俺も行くぜー!!とみんなも意気込んでみますが、
敵も多くのガンメンを射出。。。
いやいやこうでなくっちゃぁよ!
と、みんなの思いをシモンに託します。
おいで、と手を差し伸べるグレンラガンに
行っておいで、とでもいうかのようなココ爺。。
んぁーーー・・・!!
ニアがシモンのお膝ですよー!!
素敵空間の出来上がりー
そしていよいよ戦い、本番です!
―いくよ!
―はい!

あの、巨大なガンメンに臨むグレンラガン・・・!
しょこたんの歌良いですよねー!
ほんっと!
なんかここでもう感動的・・・。
 
 ダイグレン、発進!!
ダ、ダヤッカかっけー。。。
数多のガンメン達の全面戦争・・・!
ダイグレンとグレンラガンのパワーを合わせて、
巨大ハンマーに・・・突っ込めー!!
打てー!!
そして突き抜けたーっ!!
その勢いでロージェノムのもとへ・・・!!
満身創痍のダイグレン、しかし確かに!!
グレンラガンをそこに送り届けたのです。。
―行って、シモン!
 その為にみんな必死でやってきたんだから!

ダイグレン・・・実に立派でした・・・!!
あとは全て、シモンに託した!!

 ようやく、―ようやく螺旋王へと辿り着いたのです。
しかしそこに突如の攻撃は―、ヴィラル!!
良かった!手が何か多いけど、一応正気だ!!

アイキャッチがやばい格好イイ、漢・シモンで悶絶
んん!対するロージェノムも何だか重厚?
漢の渋さ満開で参った!!

 一味違うはずのヴィラル・・・!!
強きカラダを手に入れたと怒涛の攻撃をしかけますが、
グレンラガン強し・・・!!
片手で捌いてる・・・!!
―何!?
もう、まるで歯が立たない・・・。
螺旋王の言うとおり、哀れなヤツ・・・。
そんなー!!ヴィラルがー!!
螺旋王がヴィラルに与えた力は人間に打ち勝つ為の
力ではなかった。。。
そもそも螺旋の力を持った人間に獣人は敵わない!?
ヴィラルに与えた死なない身体は螺旋王の勝利を
永久に語り継ぐための語り部として。。。
何だか完全に螺旋王の手の平ですね
 
 ―そこへ、ニア!
人間を迫害する理由を問いただします。
全てを知っているかのように語るロージェノム。
人間を守っているのは自分の方だと言います。
人類の守護者・・・?
そして螺旋王の示した道から外れた人間は死ね、と
言うが早いか、すかさずニアを狙いますが
シモン!素早い反応でニアを守ります!!
螺旋王も認めるシモンの螺旋力。。
しかし螺旋王もまた同じく螺旋の力を持っていると。
あああ、女の人が悩ましげな声でぐるぐるにー。。
そして螺旋王が搭乗し、現れたのは

真・螺旋王機 ラセンガン!! 
これまたスタイリッシュで柔軟な動き。。。
グレンラガンと同じ反応を示していたのがこれだったんですね。
・・・もう、戦うしかない。
しかし!さすがに強い!!
何か流動的だよ。
つか螺旋王は一人違う次元にいる・・・?
かつてシモンのように戦った男がいた―。
その行いが人類を滅ぼすことになるとも知らずに・・・。
―何の事だ!?
知る必要はない・・!とか言うなら
最初っから思わせぶりなこと(?)言わないでくだせぇよ!
意味が分からん!! 順を追ってくれ!!
シモンも何とか応戦し、ギガドリルブレイクー!!
を放ちますが、ロージェノム受け止めた!!
どころか、ドリル噛み砕いた・・・!!
そしてすぐさま反撃、グレンラガンをブスブスブス!!
―無理だ・・・!勝てっこない・・・。
しかし、怯え、弱気になるロシウにシモンは言います。
かつて兄貴がシモンにそうしたように・・・。

―諦めるな!無理を通して、道理を蹴っ飛ばすのが
 俺達グレン団なんだよ。
 ロシウ、俺を信じろ。お前を信じる、俺を信じろ!
 俺達はまだ戦える・・・!


・・・ッシモン!!よくぞここまで・・・!!(涙)
君からそんなセリフが聞けるなんて・・・!!
ここは正に窮地!!
しかしそこで光を見失わないシモン。。
カミナが残したものはやはりこんなにも大きかった・・!!

 螺旋王の攻撃をグレン・・ロシウが受け止め
その隙にラガンが飛びます。
んん!!ロシウよくやったよ!
ラガンインパクト!!も受け止められてしまい、
ラガン単体では勝機がないとあざ笑うロージェノムに、
しかしシモン!

ガタガタ言ってんじゃねぇ!!
 負けねぇんだよ!
 ニアが、ヨーコが、ロシウが、ロンがキタンがダヤッカが、
 ダイグレン団の皆が俺を信じてるんだ!
 兄貴が信じた俺は、俺が信じる俺は!
 お前なんかに、絶対負けねぇんだよ!!!
 


  。ΩÅΩ;。゜。

 決して諦めないシモンに螺旋王も全力でっ!
ドリル対ドリルのガチンコ対決!!
兄貴も言ってた(・・ような)ケンカは気合だ!
ということを正に体現するかのような、
シモンとニアの気合で、アンフェアに大きな螺旋王の!
ドリルに!
ヒビ入れたー!!

・・・でででで、これどうなの!!
所詮ガンメンなどこんなものかとラセンガンを棄てた
ロージェノム!!
素手でバシコーン!!
その身でラガンに猛攻撃!!
最早信じられるは己の肉体のみってやつで?
ボスの特権、変身に次ぐ変身で強固な肉体に
なっていくかと思いきや、
全て脱ぎ捨てたその生身が一番強い仕様か!!
それでもラガンで戦い続けるシモン!
―シモン・・・。
 シモンを信じる心がシモンの力になるのなら、
 私は全力で貴方を信じます!!
 だから!勝って!!


 ドリルも出せず、破壊されていくラガン。。
んん!ロージェノム強し!!!
最早なす術なしかと思われたシモンは―、
コアドリルをロージェノムの胸に!!
―俺はシモンだ・・。
 ダイグレン団のリーダー、穴掘りシモンだ・・!
 お前が壁となって俺の前に立ちふさがるなら、
 いつだって!風穴開けて突き破る!
 それが! 俺のドリルだぁ!!!

 
 ドォン!!

その台詞に違わず、ロージェノムに大きな風穴を
開けました。
しかしロージェノムは最後に意味深な言葉を・・・。
(よくしゃべれるね。。)
まるで強大な螺旋力が仇になるかのような・・・?
そして。
―百万匹のサルがこの地に満ちたとき、
 月は地獄の使者となりて、螺旋の星を滅ぼす・・・。

よく分からないこと言って螺旋王は堕ちていったのでした。。
ニアは父親に別れを告げ、明日へ向かうと。
 敵ガンメンは動きを止め、
あの巨大なガンメンも崩壊していきます。
そして―、
ダイグレン団のみんなの元にグレンラガン・・・
シモン、ニア、ロシウは無事に帰ってきましたー!
うーん、大きな戦いでしたねー!
しかし、テッペリン攻略戦、
7日目にして、王都テッペリン陥落 しました。

 っあー!壮絶でしたー!
最終回的なテンションでしたよ!
ロージェノム自身との戦いはこの一回で終わって
しまったんですが、うん、全然簡単じゃなかった!!
一回、と思うとあっという間なんですが、
あっけなくはなかった・・・と・・思います。。
ロージェノム強かったですもん。。
(そういや、生身で螺旋の力とか使えた訳・・?)

 さてー、次回予告はヴィラルで総集片!
片?
欠片の総集てこと?
兄貴が見られそうですねー
そしてその次も気になります!
ロージェノムが残した言葉の意味は?
それからヴィラルはどうなっちゃったんでしょう!?
ね?







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
(アニメ感想) 天元突破グレンラガン 第15話 「私は明日へ向かいます」
空色デイズ(グレンラガン盤) ...続きを見る
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
2007/07/11 09:53
レビュー・評価:天元突破グレンラガン/第15話「私は明日へ向かいます」
品質評価 30 / 萌え評価 10 / 燃え評価 40 / ギャグ評価 14 / シリアス評価 24 / お色気評価 2 / 総合評価 21レビュー数 108 件 ...続きを見る
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・...
2007/07/11 15:02
天元突破グレンラガン 第15話 「私は明日へ向かいます」
いよいよ、ラスボスとの決戦! 螺旋王のガンメン登場です。 グレンラガンと同じ反応が? ニア「私も連れて行ってください!」 パパに一言物申すためにここまで来たニア。 グレンラガンに2人乗りです! 重いよ。操縦しづらいよ。 いや、ニアは羽のような軽さだから。たぶん。 飛び乗る時、シモンにパンツ丸見えでしたねww ...続きを見る
空色☆きゃんでぃ
2007/07/15 06:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天元突破グレンラガン 第15話 「私は明日へ向かいます」 花は紅梅 人は武士/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる