花は紅梅 人は武士

アクセスカウンタ

zoom RSS おおきく振りかぶって 第15話 「先取点」

<<   作成日時 : 2007/07/22 09:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

おおきく振りかぶって 第15話 「先取点」
 ついに始まりました桐青戦―!!(先週から)
強豪相手ということでですね、ドキドキなんですよ。
一回一回というか、一球一球で目が離せないんですよ!!
というわけで、ここの一視聴者、

夜中に五月蠅い!!
いろんなことにリアクションし過ぎなんだな。
まあ、でも、楽しいっすよ☆

 さて、その試合はといいますと―、
一回の裏。桐青高校の攻撃です。
我等がエース・三橋くんの公式戦デビューですよー!!
ついに!投げる!!!
果たして桐青に通用するんでしょうか!?

 迎えるバッターは1番、真柴くん。
真柴 迅(じん)ね。
スタメンで唯一の1年。
桐青は毎年レギュラーに1年を入れるが、さすがに
トップにすえるのはめずらしい―。
ホントね。下位じゃないんですねー。
だけどやっぱり1年!
阿部くんはスタメンの穴はこの真柴くんと見ます。
そしてそのスタメンの穴
全員1年の細っけー西浦、中でも細い三橋くんを
完全にナメてます!!
探り役するまでもないだろ、て
もうパカスカ打っちゃうイメージできてるんでしょうねー。
雨やら偵察も気になるのでさっさと終わらせよう!と。
(コールドする気か!?

1球目は外に全力投球―。
空振りでストライクー!!
ただでさえクセ球な三橋くんのストレートを
最後まで見ないで振るからこうなるんだよー!!(小学生か)
三橋くん、九分割には遠く及ばないとしても、
全力投球でも中外はだいたい狙えるようになったんですね。
―高校球児としちゃそんだけで立派な制球力だぜ。

あれ何目線阿部くんん!?
そうか、そうよね常に上から俺様目線な阿部くんデスヨネ。
そして真柴くん2球目も空振り。
三橋くんの遅いストレートに翻弄されてます。
そして3球目は見逃しで三振んー!!
いいね!三球三振
モモカンの言ったとおり、真柴くんの調子ちょっとは
崩せたんじゃないでしょうか?
よく分からないまま打席終わっちゃった感じで。
何故、打てないのか分からないままでしょう。
なんか、打てないって。
ひょろい投手の遅いストレートなんだけど、
なんか、打てない。

おかげでベンチでは利央くんに絡まれてます。
(あ、利央くんそいえば捕手だった☆)
つか、かわいいぃぃ・・・
イ〜ケないんだぞお〜だって!!!
現役高校生の絡み方かよ!!勘弁して!

そして桐青監督もなんかいい!!
いやでも変なヘアスタイル!!
呼び方、「じーーんーーー!」(笑)
二人ともビクゥッ!!
今の打席はなんだと。
確かに1球目の空振りはねー!
ノーデータの投手なんだしじっくり見てもいいでしょー。
監督、試合に出たい利央くん引き合いに出して
真柴くんを引き締めます。
利央くんが必死すぎてウケル。
監督に見事に操作されてる1年坊(笑)に
和己先輩も思わず笑っちゃうんですが・・・、
いまだガチガチの準太くん。。。
昨日気合入れすぎたーと和己先輩。
投手とはナイーブなんですねぇ。
そしてその精神状態がリアルに投球に表れちゃうから。。

 そうこうしてる間に2番バッターはサード(ファール?)フライ。
田島くんが抑えて2アウト!!
2番バッター松永くんも「アレェ・・?」(笑)
みんなこんなはずでは・・・みたいなね。
また監督「マーーーサーーー!」(笑)
 準太くんは和己先輩とブルペンへ。
投げて少しは落ち着きたいかしら・・?

つか桐青のあの応援!!(爆)
アルペン踊りすか!?
アルプス一万尺なだけに・・・(笑)
いやすみません、ちゃんと応援してるのに。くく・・・っ
でもホント、一生懸命な応援のとこ悪いんですけど・・・
だめだーっ!!っかしー!!笑ったー!!
よくやるよね!?
考案者が憎くないか、レギュラー外れた選手達よ!?

 さて3番は島崎慎吾くん。
桐青で一番やらしいバッティングをするそう。
1番2番共によくわからないまま打席終わって、
つか三橋くんも大して放ってないしで情報貰ってないから
1球目は見てくるだろう、と阿部くん。
慣れたら打てちゃう三橋くんのまっすぐを見られるのは
マズイと外のスライダーを要求。
そのサインから三橋くんもストライク取るよりも
内に入らない方がいいと理解します。
そして本当に外ギリギリに投げちゃうんですが、
(相変わらずスゴイのよコントロール)これはボール。
阿部くんもこのコースはボールになると確認。
球審でストライクゾーンて微妙に違いますからね。
その球審の判定具合を把握しとくのは大事ですねー。
 島崎くんは、真柴くんが打てなかったのは
三橋くんの球が遅すぎるからだと判断。
そして2球目からは打つ気だ!
それに気付いた阿部くんはカーブを外いっぱい―
から―ボールになる球・・・を要求。
―何つう山なり―
島崎くん、何とか待って打ち返しますが・・・、
ライトへ―!!
梓ーーー!!
ファウル―!思いっきり飛んで・・・
キャッチ!!?
―アウト!!
梓ー!!ナイスキャッチー!!
これには島崎くんも一目置いたようです。
ホント後ろ向きでよく捕ったよー!!
え!?左に打つって!?
噂の(?)クソレフトがいるからやめてよ!!(必死!)
今度エラーしたらクソレフトに「ド」がつくよ・・・。
そして三度の監督「しーまーざーきー!」(笑)
 なんと三橋くん、たった6球でこの回終わらせます!
省エネナイピー!!ですね!

 たった6球が残念そうな三橋くん―。
ほんっと、投げたいんですねー。
あと8回もあるから!
そしていよいよ雨が降ってきました。
いや振ってきました!!(いやだから)
阿部くんが三橋くんに声をかけます。
構えたとこドンピシャだって
でも三橋くんの状態を気にしていろいろ指図。(笑)
どんだけお母さんよ!!
 三橋くん着替えながら自分の投球を振り返ります。
またホームラン打たれるかも・・。
でも事実、アウト3つ取ったんです。
―阿部くんがいれば、田島くんが、花井くんがいれば
 俺は桐青からアウト取れるんだ!
 ううっ力が湧いてきちゃう。早く投げたい!

何だか気分高揚の三橋くん!
上脱いだままの三橋くんにこっちも気分高揚ですけどおお!!(黙れ)

 2回表。西浦の攻撃です。
5番花井クンからです。
田島くんの
―右打者用のフォークのがつかまえられそうだよ。
思い出しますが、あくまで自分目線。。。
何て言うか・・・堅実!!
そのフォークですら自分には厳しいだろうと
ストレートかスライダーに絞ります。
―練習通りに、センター返しだ。
1球目、ボール。
―うお、見える!
そういや桐青の投手はあがってるみたいだし、
モモカンから待て、のサインはないし!
いい球は逃さず振ってこうぜ!
梓はセンター返しの呪文を唱えた!(笑)

キィン!!
打った!準太くんの頭上を抜けて・・・、
落ちろ!落ちろーーー!!
・・・ぎゃっす!CMだよ!!
梓なだけに引っ張ってみた訳?(オイ)

 そんで梓の打球は・・・
落ちたあぁー!!
ナイバッチー!!
いいとこに落ちた、って感じの打球でしたけど、
田島くんにもナーイバッチ!言われて
全然嬉しい梓(笑)
ふにゃっとしちゃってるよ、顔が!!
 
 続くバッターは沖くん。
しかし一回のようなバント攻勢は使えない。
沖くん、水谷くんでランナー送ってもそのとき打席に立つのが
三橋くんではカケにならないとモモカン。
タイムリーなど望めそうに無い三橋くんはマイナスで。
だから阿部くんにまで回すには沖くん、水谷くんのどちらかに
出塁してもらわねば、と!

―またノーアウト一塁・・・。
どうも状態の良くない準太くん。。。
1球目、ボール!
ボールもボール、随分と高いとこいきましたー。
そろそろ目を覚ましてほしい和己先輩。
一呼吸入れようと牽制のサインを出します。
んで牽制。
これを見てモモカンは準太くんが本格的にリズムを崩して
いるのなら待つのもアリ、と指示。
やはり、次もボール。。
うーん、ストライク入らない!
和己先輩も一度牽制を―。
じいいいぃぃっと投手見てる田島くん。
準太くんはこの牽制の意図が分からない。。
どころか、一塁ランナーが何番打者だか守備がどこだかも
分からなくなっちゃってます。。(だ、大丈夫で?)
でもとりあえず牽制―、みたいな。
そしてニヤリと田島くん・・・
イイ!!

 ここで田島くん、梓の靴の紐がほどけているので
タイムを要求。。
結びなおす梓にこっそり、
―リアクションすんなよ?
 俺の合図で走れ!

突然の盗塁指示に戸惑う梓・・・がまた・・!!
言われるままリードとって・・・、
―リーリーリー!
 リーリーリ・・ゴォ!!

―えええぇ!?
でも合図のままに走っちゃう梓。(笑)
ギリギリ刺せる!と思った和己先輩ですが・・・
バッターに当たりそうで投げられない!!
セーフ!!
―たっ たっ 単独スチールかよ!!田島のやつ!(涙目)
モモカンのおさげが重力に逆らってる・・!!

 味方含めて虚をつかれたこのスチール!
梓が一人何だか可哀想で・・・(笑)
投球モーションと同時のスタートの合図・・・。
―まさか、投手のモーション盗んだのか―!
・・・・・っっほんっっと田島くんて・・・!!
いちいち神懸かってますよ・・!
ランナーコーチでもその才能発揮かよ・・!

 そして沖くんはフォアボールでノーアウト一、二塁。
準太くんはだめだこりゃ、ですがプライド傷つけるからと、
マウンドでなくベンチでフォローしようと和己先輩。
調子の悪さは自身で一番分かってるようですね、準太くん。
だが立て直す術はいまだ分からない―か?

 7番は水谷くん。
これでもいろいろ考えてます。(笑)
んんーでもイイヤツ!!
顔赤い三橋くんを見て、
―一生懸命投げてんのかな
 専制して楽にしてやりてぇぞ

頑張って!!
モモカンの読みはスライダー。
そしてやはり、右に打たせてゲッツー取りたいバッテリーは
スライダーを選択します。
泉くんは打ったんだ、俺だって―!!と水谷くんも、
打ったぁ!
クリーンヒット!?
―抜け・・・
たかと思われたその打球、
なんとセカンド島崎くんの超ファインプレー!!
ヤバイヤバイヤバイ!!これはヤバかったー!!
相当かっこいい!!
あの飛びつきといい、素早い一塁への送球といい!!
あ、おかげで飛び出してた沖くんアウトね。
しかし魅せてくれますねー!!
慎吾さんかなりの名手だ・・・!
実はホームランとかよりこういうファインプレーにゾクゾク
しちゃう自分でして・・・


 このダブルプレーについがっかりのハマちゃん。
でもすぐ気を取り直して、三橋くんの応援!
打席に向かう三橋くんに。
阿部くん、ここでも指図。(笑)
ちゃんと通じてるのかしら・・。
だって顔が・・・
ベンチに戻る水谷くんと沖くん。
残念だったけどホント、いい当たりだったよ!水谷くん!
二人にはモモカン、怒ってるように見えるけど
これは二人への怒りじゃなくて、慎吾くんへのまた桐青への
悔しい賛辞ですねー。

 2アウト2塁―。
ここは三橋くんに打ってもらうしかない、と
ストレート狙わせます。
和己先輩は外へのサインを出しますが・・・、
うっかり!中入っ・・・!
ったところを三橋くん打ちました!!
確かに、ボテボテの当たりなんですが、転がったところが
守備の難しいピッチャー、ファースト、セカンドの真ん中!
―いや、おもしろい!

いえ、もっと面白いのは三橋くんの走り方です・・!!!
ぜぜぜ全力疾走しろよー!!(汗)
いや、あれが全力疾走ならもう何も言うまい・・・
しかしそのおもしろい当たりでなんとかセーフ!!
・・・なんだけどものっそい転がったー!!
これもある意味神懸かってる・・!!
そして阿部くんの焦り具合が半端ない!(笑)
―バッ・・あいつ・・っなに・・・!
ええ、ええ、大変おいしいリアクションでした

 田島くんが心配してくれます。塁審もね。
ゆっくり屈伸。だいじょうぶ!
肩もまわそう!ゆっくりな!
でぐるぐるぐるぐるぐるー!!て超・高速ですけど!!
ま、まあ大丈夫そうで何より。。
いや、人として大丈夫なのか・・・?
まだぐつぐつ怒ってる阿部くん(笑)
お母さんでお父さんな☆
嫁入り前の娘に傷でもついたらどーすんだ!みたいな!(笑)
しかし心の中で色々言ってっけど、何一つ、誰一人にも
伝わってない・・・!!

球審だけは、
―え?何かネクストバッター怒ってる・・?
て言う妄想。(笑)

 2アウト一、三塁。
でバッター9番阿部くん。
三橋くんの転がりに報いる為に(?)阿部くん打つ気満々!
ところが!二塁狙ってて出すぎだ三橋くん!
牽制球が・・!!
挟まれてしまいますー!
しかし三橋くんが逃げてる間に、三塁ランナー梓が走る!
ホームイン!?
タッチアウト!?

どっちが早かった!?

ん何いいぃぃぃぃーーーー!!
ここで終わりかよう!!
入ったか分かんないのに「先取点」て
タイトルにしちゃったのー!?
えー、これは夜中に一人で突っ込んでもしょうがないでしょう?

ここが瞬間最高騒音率でしたよ!!

 さー!先取点の行方も分からないままに(笑)
いよいよ目が離せない展開です。
早く来週になあれ!!
(つかお前はもっと早く感想上げろよってね・・。)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アニメ おおきく振りかぶって 第15話「先取点」
一話の感想はこちら おおきく振りかぶって野球講座はこちら ...続きを見る
出不精な俺
2007/07/23 01:07
おおきく振りかぶって 15話『先取点』
実にネタバレ大!なサブタイトルだというのに・・・ ココで切るのかぁああ!!! な15話『先取点』。なんという焦らしプレイ(笑)。 それにしても今回も手に汗かいたり腹抱えたり、とオモシロかった!! その分キャプも文章も多くなってしまった。スマンです。 ...続きを見る
風庫~カゼクラ~
2007/07/23 01:59
おおきく振りかぶって 第15話 「先取点」
おおきく振りかぶって   現時点での評価:3.5〜   [野球]   TBS : 04/12 25:25   MBS : 04/14 17:30〜   CBC : 04/18 26:15〜   HBC : 04/21 26:10〜   RKB : 04/21 26:45〜   BS-i : 04/26 24:30〜   原作 : ひぐちアサ(『アフタヌーン』... ...続きを見る
アニメって本当に面白いですね。
2007/07/23 07:08
時をかける少女&おお振り&受験の神様
おお振りはで三橋が塁に挟まれて花井ホームインで判定を待って 受験の神様は姿勢から始まって徹夜で授業と神様は厳しい事をするし 時をかける少女は原作や実写を見た事が無くてアニメを見たのだけど 映像は綺麗し3人の関係などストーリーも良くて10点中8点だよ ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2007/07/23 20:22
おおきく振りかぶって 第15話先取点
 今週から、学校では夏休みスタート。今年の夏は、猛暑と予想されましたが、また梅雨前線がまた停滞するため、まだ予測不能。ひょっとしたら、予想外れるかも知れませんね。  さて、本題に移って、三橋くんが、マウンドに上り、創設以来、初めての公式戦登板。 三橋くん、応援してくれるみんなのために一つ頼みますよ{%exmark1%} ...続きを見る
Shirubania's Blog
2007/07/25 10:01
レビュー・評価:おおきく振りかぶって/第15話 『先取点』
品質評価 0 / 萌え評価 0 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 0 / シリアス評価 0 / お色気評価 0 / 総合評価 0レビュー数 0 件 ...続きを見る
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・...
2007/07/25 16:35
◎おおきく振りかぶって第15話「先取点」
ウダダの演奏はじまる。まず、一年のマシバがでてくる。一級目は全力投球外。空振りする。全力投球でも中外は狙えるようになった。二級目は中になげる。そして、外角に投げて三振。ジンは、監督に怒られる。ピッチャーのジュンタはまだ緊張してた。二人目は内野フライ。マ... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2010/03/30 15:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おおきく振りかぶって 第15話 「先取点」 花は紅梅 人は武士/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる