花は紅梅 人は武士

アクセスカウンタ

zoom RSS おおきく振りかぶって 第22話 「防げ!」 何か様子おかしいから気をつけて!

<<   作成日時 : 2007/09/18 02:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

おおきく振りかぶって 第22話 「防げ!」
 さて、最早先々週の回の感想になるわけですので、
もう人目に触れることは殆どないだろうという予想のもと、
「タガ」を外してみようかと思うわけであります。イェイ

 試合終盤に入り、両チーム1点を争う
恋なんて謂わばエゴとエゴの
シーソーゲームいぇーい!!

西浦キャッツVS桐青ウルフズ―。(←??)
いつだって〜君(三橋)は意味不明なリアクションさ!
byタカヤ アベ

8回の表にミケ谷くん(笑)のタイムリーで同点に追いついた
西浦キャッツであります。
全員ネコみみであります。
タガが外れている為、この記事内のおお振りキャラには
獣みみが付いている模様!!
そんな訳で水谷くんもミケ谷くん。(笑)

・・・大丈夫なの!?お前大丈夫なのか・・!?
セルフ突っ込みしたくなるような妄想の暴走
ある意味高等な暴投じゃないでしょうか
(↑上手い)←おい
既に不快な方は閲覧を中止された方がよろしいかと・・・。
ごごごごめんなさい。。

 さて、同点に追いついた後の、8回の裏の守り―。
マウンド上のミハねこ。
―守りじゃ点は取れにゃい けど
  守れればうちは 負けにゃい―。

(・・・おもしろいくらいに緊張感台無しだな・・
ネコキャラ・・・!!)

 三橋くんの決め球が終盤に入ってからカーブからストレートに
なってきていることに気付いているウルフ・河合(笑)
4番青木くんには思う存分ストレートを投げてくるはずだガルル、と。
方や阿部くんももう一巡はさせにゃい、三橋くんの「まっすぐ」で
逃げ切る!にゃん、というわけです。
1球目、まっすぐ―がストライク!
青木くんの反応にニヤニヤしてる悪ねこ阿部くんです。
もう1球、同じところにまっすぐ。
これは空振り。
青木ウルフも三橋くんの「まっすぐ」にうまくいかない様子ですね。
3球目は高めにまっすぐ。
これはボール。
カウント2-1で決め球来るぞ、しかし1、2打席はスライダーが
決め球だったしやっぱここも変化球なんじゃねぇか?
決め球はやっぱ変化球じゃねぇか?ガルルル。
しかしきたのは、ストレート!!
あんな半端なスウィングで夏を締めたくなかった青木ウルフですが
スウィングすらできず!!見逃しで三振んん!!

 青木ウルフの打席での4球ストレートを見て
決め球はストレートだガルルと確信したウルフ河合は
慎吾ウルフに目配せ、で慎吾ウルフは監督ドン・ウルフに
西浦バッテリーの配球についてなんすが、ガルル。

 5番ウルフ河合の打席―。
頭の中は
ストレートストレートストレートオォ!!グルルル!!
ギラギラです。ウルフギラギラ
唯一この「まっすぐ」を捕らえた前チンの話から―、
カットのタイミングじゃあ当たらないだろう、
まだ、捕らえるには至らない。
まず、1球じっくり見る!ガル・・・。
ウルフ河合の読み通り、阿部くんの配球、1球目は
やはり・まっすぐ。
ギロッ・・・。
ストライク!
―・・・当たり前だけど、「浮く」わけじゃねぇ。
  予想の軌道に「落ちてこない」んだガル。。

だんだんその「正体」に近づいてきているようで、
怖いですね。。
2球目はカットのつもりで試しに振ってみるガルル!
あ・・・やっぱ、空振り・・・か。。
もう追い込まれてしまったウルフ河合、もう一度考える。
前チンはカーブが来ると思って振りに出た、から
カットじゃなくてカーブ打ちのつもりで・・・、
3球目、ファール。
―お、上がんなかった!
ウルフ河合の様子に阿部ねこ、
―こいつ何か考えながら振ってるニャロメ。
ニャロメ?
確かに、そろそろ考え出すとこにゃんだ、と
ウルフの心理も予想済み?
そしてカーブ打つスウィングルル、と「まっすぐ」待つ
ウルフ河合に投じられた1球は―・・・!!
―カーブ!?
ホントのカーブ来たーーー!!
予想外のマジカーブに若干態勢崩したものの、
んでもそもそもカーブ打ちのスウィングで構えてた訳ですカラ、
キィン!!とヒット!!
打っちゃいましたねー、ウルフ河合。

 このヒットを見てドン・ウルフは慎吾ウルフに
今のカーブじゃねぇかよ、やっぱ決め球はカーブなんじゃねぇの、
えへへじゃねぇよ適当な事言ってっと噛み殺すぞ、
この野郎!!!!グルルル!!

(↑言ってない)
ドンはまだ決め球ストレート説信じてないようですねー。
とは言えそれなりに警戒はしているのか。。

 そうです、あの最後のカーブ。
にゃにやら考えながら振ってるウルフ河合の様子に
あの「まっすぐ」に狙いを絞ってると見るや否や
「まっすぐ」なんて投げさせまっせーん!とばかりにカーブを
要求した悪ねこ阿部タカニャンだったわけです。
去年の甲子園出場校の捕手、しかもキャプテンの
ウルフ河合をして「捕手向きなヤツ」と言わしめる
タカニャンの見事な配球具合です
―でも、結果的に打ったからオレの勝ちだぜ!ガル
と、心の中で若干大人気ないんじゃねぇの密かな
勝利宣言
も忘れない
ウルフ河合でした。
ちょっと悔しそうなタカニャンですが、
君の読みは間違ってなかったよ、と言ってあげたい。
この攻防がね!!
心の読みあい、騙し合い、すかし合い。
 あのバッテリー、決め球は何だ?
 配球はどうなる!?
そして
 きゃつら(?)の狙いは何だ?
 どの球を待ってる!?
と探りあいですよ。

 続いて6番本山ウルフ。
この場面で桐青が避けたいのはダブルプレー。
その為にバントで送ってくるだろうと見るモモニャンとタカニャン。
(なんだモモニャンて・・
ここは普通に転がしてもらおうとミハニャンが投球動作に入った
瞬間!
ランナー走ります!(いや、ランウルフか?)
―エンドニャン!!?
(なんだよ、エンドニャン・・・
最早野球用語ですらなくなっちゃった今日この頃・・)
そして本山ウルフはバントの構えから
通常の構えに!!バスター!!
ギャース!!
これで1アウト1、2塁に!!
この終盤ににゃんて危険な攻め様!!
確実な送りバントじゃあなく、エンドランにバスター。
ゲッツーの危険も孕んでるこんな攻撃をするとはまさか
思っていないであろう、だからこその!
それだったのでしょうか。
実際モモニャンもタカニャンもそんな賭けをする場面じゃにゃい、
と認識していた訳です。
うまく効いちゃいましたねー。

―もういっちょだ。ガフッ。
7番準太ウルフもバントの構え。
ホントにバントかにゃ?またバスターかにゃん?
ウルフズの攻撃に悩まされるキャット達―。
きっとしっぽはぼわぼわで耳ピーンしてるはずです
フーーッ!フーーッ!!
一方舌なめずりのウルフ達
弱者なぶるのは楽しーぜぇー!!グハハハハ!!
そして次なる攻撃―!
準太ウルフもバスター!!
ウルフのくせに猫っかぶりめ!!
打球はサードタジニャンの横を抜け、にゃんと
ウルフ河合はサードベースを蹴って、ホームを目指します!!
ウルフのくせにまっしぐら!!
ウルフまっしぐら!

ミケ谷くんとタジニャン中継でバックホーム―、
タカニャンブロックしますが、なんせまっしぐらなウルフ河合が
突っ込んで来た訳でして、
屈強なオオカミさんにか弱きにゃんコは飛ばされてしまいましたー!
―ガウッッ!!
―ニャンッ・・・!
ドサッ!
セーフ!!
桐青!またも勝ち越し!!
3-4!!
うーむ、これはタイミングはどうでしょうねー、
バックホームは間に合ったような気もするんですけどねー。。
なんせウルフ強靭なガタイでまっしぐらDEATHカラ

―二人続けてエンドランにバスター。
  にゃんつー強引にゃ!

お、やはしタッチの差で返球間に合わなかったのか・・。
―ニャンコのブロックなんざ屁でもねえ!ガルル
とウルフ河合。
悔しそうなタカニャンと心配そうなミハネコ。。
ハマニャンも呆然―。
(どっへー!!この終盤で勝ち越されたのに全然ピンチな
雰囲気出せねえぇぇ!!恐るべしネコキャラ・・・
見事にはまったな、と悦に入るドン・ウルフ
(つか、顔マジでオオカミに似てね!?
ウルフならではの強引な攻め様でしたねー。
まだきそうです!

 8番山ノ井ウルフ。
―こいつもかよ!ニャロメ!
(だからニャロメって・・・?
またもの山ノ井ウルフのバントの構えに、
まずは1球はずします。
そして、次はきっとスクイズにゃ!
沖ニャンダッシュにゃん!とのタカニャンのサインに
ミハネコもしっかり頷いて2球目―!!
!?
また!!!?

なんと山ノ井ウルフもバスター、しかもその打球は
ピッチャー強襲!!
―あぶ・・・・!
グローブで弾いて直撃はしませんでしたが、
ミハネコ、ボールを見失ってキョロキョロニャンニャン(?)
しちゃいます。
―三橋!後ろ!
栄ブチくん(笑 ブチネコってことで)の声でなんとかボールを
拾ったミハニャン、
その間にもランナー、ホームへまっしぐら!
―バックホームにゃ!! 
タカニャンの声にどっきぃ!しっぽブワアァ(なはず。)
しかししかし、返球を急かすタカニャンに対し、
ミハニャンここで一瞬躊躇います。
が、それでもやっとバックホームで
タカニャン今度こそランナーしっかりブロックにゃんごろー!!
アーウッ!!

ッフー!今度は防いだー
ニャイスブロックー!!
しかしー。
―ぁあいつ!!フー!!
―フギャッ!
ビリビリなタカニャンにブルブルなミハニャン。
タカニャン、ミハニャンの胸ぐら掴んでマジギレです!
―ニャロメエ!!(?)5点目やるつもりか!
  もう8回にゃんだぞ!!
  にゃんですぐボールよこさにゃかった!にゃ!

すごい剣幕に栄ブチくんもビックリ、
―んにゃッ!にゃに怒ってんのー!?
さっきミハニャンがすぐボール返さなかったことに
タカニャン相当怒ってます。
とりあえず解放されたグズグズミハニャンの言い分は、
タジニャンによると―、
―サードランニャーが?背が高くて?にゃん!
  阿部ニャンが吹っ飛ぶと思ったのにゃ!

ブチイ!!
あっっ・・・タカニャン怒りMAX・・・!!
このだあほ!!
  にゃん年野球やってんにゃ!
  オレはケガしねーっつったにゃん!
  くだんねー心配で試合ブチ壊すにゃ!!
  オレがホームっつったらホームにゃ!
  二度と逆らうにゃ!

どっへー!!
(だ、台無し・・・!阿部くん本気で怒ってるの?このセリフ・・)
どこまでもオレ様なタカニャン
二度と逆らうにゃ!だあって
ちゃんと了承したミハニャン。
タジニャンのもう怒ってにゃいってさ、で落ち着いたかな?
―良かった・・・。阿部ニャンはケガしにゃい約束忘れて
  にゃかったんだ・・。
  逆らう気にゃんかにゃいんだ。阿倍ニャンのリードが
  にゃきゃオレは1つのアウトも取れにゃいんだから。


(・・・またもアニメ台無し・・・
そうですよねー、三橋くんが阿部君に逆らうはずはないんです。
ただ阿部くんが心配だったんですねー。
プロテクターあるとは言え、捕手って一番危険な
ポジションですからねー。
ボールも人もすごいスピードでそこへやってくるわけですから。
でもあの約束、ちゃんと覚えててくれて良かったねー。

 さて。続いては9番前チン。(笑)
さすがに2アウトではバントの構えなし。
この前チンこそが唯一「まっすぐ」をヒットにしましたが―、
1球目、ストレート。でストライク。
2球目も同じく。前チン。カットしてみるが空振り。。
そして3球目もカットしなきゃですが、空振り!
であっという間に三振ー!!
ウルフ河合があれだけ色々考えてたんです。
前チンのヒットはたまたまなアレなのでそんな簡単に
カットに行っただけで打てる「まっすぐ」じゃあないでしょう。
結局この回の桐青のリードは1点でした。
いや、西浦よく1点に抑えましたー!!
そしてウルフ河合の懸念・・・。
―結局まだ誰もあのストレートをヒットできていない。ガル
マウンドへ向かう準太ウルフは・・・
おわっ!!にゃんてッ可愛い笑顔なんだ・・・!
1点のリードもらってあとは抑えるだけだって?
そう、この9回表守って終わるつもりです。ウルフ達!

 ベンチでタカニャンに呼ばれてビクッ!ミハニャン。
―さっきのは別に怒ったんじゃにゃいんだから、
  ビクつくなよにゃあ!


え!?・・・え!!?
リ、リピートアフタミー!!
(間違えた)
ワンスモアプリーズ!!
今のセリフ突っ込みどころ満載だけどぉ!!阿部くんん!!
いや、突っ込みどころが満載なんじゃなくて、
ある一点において
大幅に異議を申し立てたい今日この頃なのさ!!

―さっきのは別に怒ったんじゃない〜
  怒ってねーって!!

え〜、果たしてこのセリフに真実は含まれているのだろうか・・。
どうやら「怒る」という感情、態度に関して
阿部くんと私の間では大幅な見解の相違があるようです。

・・・そうか、あれは怒ったんじゃないのか・・・。そうか・・。

 まあ要するにタカニャンはこの最終回に点入れて、
あともう1回守るんだからにゃ!
しっかり休んどくにゃ!と言いたかったんですね。
そんな訳で、この攻撃気合いれにゃあ!!
盛り上げるハマニャンも若干声ひっくり返ってますがね!
試合は遂に最終回。
まったく面白い恋なんていわばエゴとエゴの
シーソーゲーム(しつこい)になってくれました。

えー、すっかりおかしなレビューな今回・・。
人間性を疑いたくなるような内容ですが、
そりゃそんな日もあるよ!人間だもの!by花井 梓
ちなみに今回名前が出てこなかったメンバー、
泉くんはそのまま泉ニャンで梓は はにゃいと呼びたかった。。
しかし一番惜しむらくは巣山くん・・・!!
何せ彼のポジションはショート・・!
そりゃあもう、アメリカンショート巣山って
呼びたかったよー!!



・・・頭大丈夫なの!?


87







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レビュー・評価:おおきく振りかぶって/第22話 『防げ!』
品質評価 17 / 萌え評価 27 / 燃え評価 15 / ギャグ評価 23 / シリアス評価 8 / お色気評価 1 / 総合評価 15レビュー数 84 件 ...続きを見る
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・...
2007/09/18 19:08
リアル・デスノート
街中で、思いっきり遠足気分のスエット族を見かけました。 ...続きを見る
ともぞう絵日記
2007/10/23 01:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おおきく振りかぶって 第22話 「防げ!」 何か様子おかしいから気をつけて! 花は紅梅 人は武士/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる