花は紅梅 人は武士

アクセスカウンタ

zoom RSS おおきく振りかぶって 第6話 「投手の条件」

<<   作成日時 : 2007/05/20 01:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

おおきく振りかぶって 第6話 「投手の条件」
 ・・・OP買ってしまいました!「ドラマチック」!!
物凄く聞いてます!!いや効いてます!!(←?)
 さて、三星学園との練習試合は―。
西浦2点取った裏の守りからですね。
先週で三星学園も本気になった模様。
んん、どうなりましょうかー。

 そうです、点取ってもらった後の回て大事ですよね。
ここきっちり抑えないと―、てとこですけど、
おおう、相変わらずナイスピッチングー!!三橋くん。
3人でピシャリ!です。
三星ナインがナメてかからなくても中々打ち崩せないみたいですね。

そして叶くんもリズムを取り戻したみたいですね。
ネクストバッターズサークルで・・・正座かよ!!三橋くん!!
・・・らしいや。
調子の戻った叶くんも5回を0に。
三星の攻撃は4番織田くんから―。
叶くん様子に安堵しつつも三橋くんから点を取れないこと
について色々思案してます。。。
ホント、帰すランナーいなくて残念っすね
ということで1点狙うと力んで振れすぎる―。
うふんうまくいかないようですねー(嬉しい)
外の後に中、とうまく投げているのはただいい具合に荒れている、
と思っているんですね。
2球続けてファールの後に見逃しで三振。
ぐるぐる考えすぎて負けやぁー。

4番を見逃し三振にとって三橋くんも気分良さそうですね!
変な顔だけど
阿部くんが何か必死だ(笑)
俺といれば、俺とバッテリー組んでれば、って。
三星のコーチもなんか色々言ってる!!
無名の格下、しかもピッチャーは元チームメイトだってのに、
ここまでパーフェクトに抑えられ、攻略の糸口さえ
見つけられないでいる、じゃあ焦りますよねぇ

グラウンド整備を挟んで6回表―。
先頭の沖くんは三振にとったものの続く阿部くんには
フォアボールの叶くん。。。
ここで迎えるは―、4番サード新田!!
・・・じゃない!!田島くん!!(ごめん!!)
4番でサードって続くと未だにどうにも新田になってしまう・・・。
早く田島くんに切り替えねば・・!!
全然タイプ違うしね。
さてその田島くんに、みんなが期待を寄せますが―、
何とランナー一塁で敬遠!!
確かに2打数2安打で、決め球フォークも打たれちゃって
ますからねぇ。
これで西浦も三星もが本気になったことを知ります。
花井くんの言うようにランナー1塁で敬遠はあんまナイですからねー。
いや、しかし!!
元ヤクルト、現デビルレイズの岩村選手!!
プロになる前だったと思いますが、
初回、先頭打者敬遠があったという伝説
・・・を聞いたことがあります。
どどどどんだけー!!

花井くん、田島くんが敬遠されたことは素直に認めて
バッターボックスに立ちますが・・残念、サードゴロ。
戻ってきた阿部くんにまたもプロテクターを準備してる三橋くん。(笑
様子おかしいよ!いや可笑しいですよ!!
まだ揺れてる?三橋くんといまいち不安な阿部くん。
やはり勝つことで吹っ切らせようということですね。

両チーム得点ないまま7回裏―。
叶くんは投球練習を止められます。
球数は100まで、と言われているそうで。
何とか三橋くんを打ちたい織田くんは叶くんに問います。
逆に叶くんは投手の条件とは?と。
叶くん曰く、「一試合投げきれるくらい、投げるのが好きなこと」
好きってのは集中してるってこと―。
んん、これは分かる気がします。
1試合完投ってそもそも気力、体力、集中力相当いりますよね。
終盤、球威が衰えてきたところもコントロールでカバーとか、
得点圏にランナー背負ってるときには
絶対失投できない場面、捕手の構えたミットにきちんと
放るには本当に集中してないとできないですよね。
たった一度のフォアボール、ワイルドピッチ、デッドボールで
試合の流れが大きく変わることもありますよね。
それを、中学最後の1年、死球無しの与四球は枠が極端に
よった審判の1個とは・・・!!三橋くん・・・!!
ここで何だか三橋くんの「ピッチャー好きなんだ」が
ずーんときましたー。
一球、一球を丁寧に投げる―、本当に投げることが好きだという
ことを体現しているようなピッチングなんだと思いました。

叶くんが負けている、と思っているところは
ココだったんですねー。
叶くんの話で三橋くんがコントロールして対角線に放ってる事が
分かった織田くんはそりゃあもう、驚愕です。(笑
ん何でこの凄さが分からないんだよ、畠えぇ!!(←最早呼び捨て)
君の言うスピードのないつまらんボールも組み立て次第で
立派にスコアボードに0並べてんじゃんよ!!
つかここまでパーフェクトだよ
と、ここでコーチが1回だけ使える手を見つけたと・・・。
 2アウトで吉くん。
あとアウト1つで中学だったら完全試合だ、と意気込む阿部くん。
よっしゃ、レフトフライでチェンジだ!と思ったよね。
ここでやらかしたー!!水谷くんー!!
エラーで2アウト1塁。。。
阿部くん怒り心頭の「ク ソ レ フ ト〜!!!

あははは!クソレフトって!・・・クソレフト・・・
うおおぉぉぉい!!クソレフトー!!!
何やってんだい!!
・・・いや、でもエラーしない野手なんていないすよね。
そんなこともあらぁな・・・。
エラーの度にカリカリしてたら投手(多分捕手も)は務まらないぜ、
―と和也が言っていた、とタッちゃんが言っていました。(笑
水谷くん「ごめんなー!!」て。素直でいいなー
しかし、ここで4番織田くん!
これまでの織田くんへの配球から考えても打ち取れる―、
多分阿部くんの組み立てに間違いはなかったと思うんです。
でもそれを無効化してしまうコーチの秘策。(一回きり)
一球目は目をつぶっての強振!これで残像は残らない。
そしてミットは―、外!
・・・てことは次は内に!
前の球の残像を残さなければ対角線でこられても平気、
さらに来る場所が分かれば・・3打席目だしね、打てる!!

そして三橋くんも  「打たれる!!」
ピッチャーの直感・・・て実際捕手には信じられない
ものなんですかね。
バッターと真正面から相対するピッチャーならではの直感こそ
信じていいような気もしますけど・・・。
でもそっか、捕手は打者の特徴やデータから配球を組み立てるから
直感、という不確かなものは信じがたいのかな。。
まして阿部くん、ということで首を振れない三橋君は
織田くん読み通りの内にシュートを―!

キィン!!と正にクリーンヒット!!
タイムリースリーベースでランナーが還りましたー。
さすがだなぁ、織田くん。
そして結構などどど動揺の阿部くん。
阿部くんの様子に不安な三橋くん。
んー、ちょっと欲が出てしまったんでしょうかね、阿部くん。
さらに今まで完全に抑えて自信もあっただけにこれはショック。
続く畠くんにはこれまでシュートしか見せていない、
ここはまっすぐで打ち取る―!!
しかし、畠くんも必死でしたしね、なんとしてももう1点、と。
ここで三橋くんの真っ直ぐを投げるときのクセが・・・!!
よく見知った相手であることの仇がでてしまいましたね。

・・・ホームラン!!
逆転―。
ギャース!!
阿部くん放心・・?
三橋くんは、いくらリードが良くても実際に打者と当たる自分が
弱ければ打たれる、自分のせいでチームが負ける―、と・・。
三橋くんが崩れると見たモモカンは伝令を送ろうとしますが、
それは不要だったようで
―投げなくちゃ。ここは、投げる人間の立つ場所なんだから。
さすがですね。
ピッチャーが大好きだという三橋くんはマウンドがどういう場所か
よく分かっておいでです。
しかし千代ちゃんの動揺が半端ないな!!(笑
声上ずっちゃってますよ!!

ついに逆転を許した西浦高校―。
自分の力のなさを痛感するピッチャーに
自分のリードで打たれて大ショックのキャッチャー、
明らかに動揺しているうぐいす嬢(笑
しかし来週はいよいよ決着ですか!
がんばれ!!西浦ナイン!!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アニメ おおきく振りかぶって 第6話「投手の条件」
1話のレビューはこちらへ ...続きを見る
出不精な俺
2007/05/20 09:23
鴎+8&黒田さん完投4勝目&おお振り&ライアー
ライアーは直のバカ加減に呆れフクナガはズル賢く良く来週が反撃で おお振りは試合も終盤に入って完全試合を意識して逆転され来週で 黒田さんは2失点の完投で4勝目を飾り広島も5割になり良い感じで は清水6回3失点の内容で打線8点を取り援護し勝ち越した ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2007/05/20 21:31
レビュー・評価:おおきく振りかぶって/第6話 『投手の条件』
品質評価 28 / 萌え評価 20 / 燃え評価 11 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 4 / お色気評価 4 / 総合評価 13レビュー数 122 件 ...続きを見る
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・...
2007/08/29 20:50
◎おおきく振りかぶって第6話「投手の条件」
三橋は、好投がつづく。そして、三橋がバッターででてくるが三振。そして、交代して、敵の織田がでてくる。そして、三振する。阿部は、俺といればいつでも気持ちよくしてやるぞと心の中でいう。そして、阿部がファーボールででて、タジマにまわってくる。敬遠をする。次は... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2010/02/22 13:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おおきく振りかぶって 第6話 「投手の条件」 花は紅梅 人は武士/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる