花は紅梅 人は武士

アクセスカウンタ

zoom RSS 天元突破グレンラガン 第14話 「皆さん、ごきげんよう」

<<   作成日時 : 2007/07/05 03:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

天元突破グレンラガン 第14話 「皆さん、ごきげんよう」
 先週でヴィラルがどうなるのかー!!って
気になってたんですけど・・・。
今回全然出てきませんでしたー・・・。
うっかり螺旋王に改造されちゃって、再登場時には
おはようございました」なんて言い始めたらどうしよう。。。

 今回はアバンナレーションはなしで
いきなり一ヶ月後―・・・。
兄貴の墓前に立つシモン。
王都テッペリン攻略の前に会いにきたんですね。
―自分にしかできないことをやってくるよ。
 穴掘りシモンとして、できることを・・・。

ヨーコはなんて言ったんでしょうね・・?
ギミーとダリーはすごーくシモンになついてますよねー
それが何だかすごくイイ
王都攻略にはやはり時間がかかっている様子。。。
不安になるギミーとダリーに頼もしいシモンの言葉!
―大丈夫。俺たちはきっと勝つ。
 俺たちを誰だと思ってるんだ?


 テッペリン攻略戦、6日目。
王都テッペリンではロージェノムが
「天地創造」の話を持ち出したり。
―かつて神は6日目に人を創ったという・・・。
まあ、ダイグレン団が王都に到着してからその6日目で
落としてしまおうとシトマンドラもやる気満々。
螺旋王の螺旋の力とは・・・?

 ダイガンテン、先攻してきます。
なんと今回はキヨウとキヤルもガンメンに乗っちゃいます。
ガンメンはもうそれぞれで飛べるんですねー。
グレンラガンにはシモンと、復活のロシウ(腹痛から 笑)。
ホント、隊長らしくなりましたねー!!
野郎共、俺に続けーい

合体はグレンラガンの専売じゃなかった!!
黒の兄弟ガンメンも合体しちゃった!!
キングキタンDX!!
空でドンパチ始まったところへ、
なんと地上からもダイガンドが参戦・・!!
ここにきて空から地上からと獣人側の総攻撃。
集中砲火に晒されるダイグレンに
数多のガンメンを相手にする大グレン団のガンメン隊―。
苦戦を強いられる戦況に、
空は任せろとグレンラガン。
王都を落とす為ダイグレンを失うわけにはいかないと
キタン以下ガンメン隊を戻します。
っえー!!どうするの、あんな大量のガンメン!!
高笑いのシトマンドラ、「ハダカ猿!」は
ヴィラルの受け売り(?)なんじゃねーの。。。

 あぁ、ヤバイよ、シモンの不敵な強気!!
―試してみるさ!!

・・・・・・。
すっげーーーー!!!

その機体から無数のドリルミサイル一斉発射で
一 掃 !!
なんかちょっと感動だった・・・。
おもしろいのは貴方のリアクションですシトマンドラ。
そしてちょっと休憩のシモンにかわって
怒涛の追撃ミサイルかわすはロシウ!!!
いきなりバトンタッチでびっくりしたね。
でもなかなかいいコンビなったんじゃ?
ん〜、ここのミサイル追っかけられるとこも
なんかすごかったなー!!
スピード感あってもー・・・スゴイDEATH

 しかしここでグレンラガン抑えられてしまい、
迫るシトマンドラのシュザックに大ピンチ!!
―と、ここで東の地平線にグレン団の旗をかかげる一軍。。
ピンチを救ったのはグレン団の活躍を見て触発された人々―。
新たな援軍です。
・・・番長だね。
どえ〜!!いきなりの一斉砲撃!容赦ねぇ!!
シトマンドラも別の意味で破顔。。(笑)
しかしダイグレン、シュザックごとダイガンテンに
突っ込み真っ二つ!!
そして落下するダイガンテンの下方にはダイガンド・・。
もろに直撃ー!!
これで2機まとめてやったか!?と思われましたが。。
そこは難攻不落要塞ダイガンド。
オチナイ・・・!!

 アイキャッチで二アを思い出したー!!
あんなにスキスキ言ってたのにー・・・。
いや、戦闘になったらどうしても出番ないしね、
今回の戦闘シーンがとても秀逸だということでどうか一つ。

 退却か?と思われたダイガンドでしたが、
テッペリンの下で回転。竜巻みたいなったー。
劇画番長、無謀により突っ込む。。。
こんなステレオタイプの番長久しぶりだー
しかしダイガンドとテッペリンの爆風は半端ない。
あの作画がそれを見事に表現してますよねー!!
そして番長も見事な散りようで。
アドレナリン分泌しすぎなんじゃ・・な援軍の皆さんも
どんどん突っ込んでいってしまいます!
このままじゃ全滅してしまう!!

 通信も使えない今、彼らを止めたのは―。。
二アー!!
―止まってくださーい!!
で、ピタァッ!!
―皆さん、ごきげんよう。
 グレン団調理主任の二アと申します。

よかったー!!
「こんにちは」の意の「ごきげんよう」で!!
去り際に言うそれだったらどうしようかと思ってました
礼儀正しくきちんとご挨拶
援軍の皆さんもペコリ。っていうか効果音的にベコリ。(笑)
勇み足の皆さんを制止します。
―もうすぐ竜巻は止まります。
 シモンが止めてくれます
 何故なら、シモンのドリルは
 天を衝くドリルなのですから!!

 
・・・決まったー!!
きっとシモンがいる限りニアは揺るがないんでしょうねー。
どんな苦境でも、いや苦境でこそ、その信頼は
強まるんでしょうね。
勿論シモンがその信頼に応えないはずがない―!!
地中よりダイガンドに向けてドリルを突き立てます。
しかし硬い!!
その装甲は簡単には貫けません。
―俺と兄貴のグレンラガンはこんなものじゃない!!
決して諦めないシモンですが、ダイガンドの逆噴射に―、
・・・潰された・・・?
 
 そんなはずがあるかーい!!
押しつぶす衝撃でドリルの先が突き刺さった!!
―ありがとうよ!今のショックで先っちょが入ったぜ!
・・・いやコレ、何ていうの、ていうか何言ってるのていうか、
何でもないです・・ていうか、・・・ねえ。(笑)
じゃなくて!!
遂にはダイガンドを逆回転させ、貫いた!!
グアームも様子おかしくなちゃったね。
ホント、正にドリルの成せる業ですよー!!
難航不落要塞、下から衝いて、貫き抜いたー!!
やりやがったよ、シモン
これだから、何とかしてくれる、と思わずにいられない!
 あとはテッペリンだけ!!
そこで崩壊を始める王都―。
そして現れたのは・・・。
―でっけー・・・顔!?

 うーん!今回の戦闘アクションもまた・・・!!
ホントいちいち見入っちゃいましたよー。
でっかいきのこ雲なんて最近じゃあここ以外で
見れないんじゃ?
表情豊かなガンメンに縦横無尽に飛び回る機体、
魅せてくれますよねー。
そしてグレンラガン見てるときの自分の阿呆面は
見られたくない・・・!!
次はいよいよテッペリンと!?
熱い展開期待しちゃいます・・・!!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
(アニメ感想) 天元突破グレンラガン 第14話 「皆さん、ごきげんよう」
天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版) ...続きを見る
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
2007/07/06 22:57
天元突破グレンラガン 第14話 「皆さん、ごきげんよう」
あれから、一ヶ月!? もう、王都に着いちゃいました。早っ! シモンは出撃前に墓前でカミナに決意表明を。 ヨーコさん、口だけ動いてましたね。 カミナになんて言ったのか気になる〜(>_ ...続きを見る
空色☆きゃんでぃ
2007/07/08 01:42
レビュー・評価:天元突破グレンラガン/第14話 「皆さん、ごきげんよう」
品質評価 19 / 萌え評価 7 / 燃え評価 46 / ギャグ評価 24 / シリアス評価 45 / お色気評価 7 / 総合評価 26レビュー数 146 件 ...続きを見る
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・...
2007/07/27 18:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして
俺のドリルも天を貫きます
熱血!マタタビWRAS管理人
2007/07/05 20:01
熱血!マタタビWRAS管理人さま。
はじめまして!
て、天を貫くドリルをお持ちですか・・!!
やはり天を貫くには立派な(?)
ドリルと相当な気合がいるんでしょうね。。これからも頑張って(?)
天を貫き続けてください!!
ありがとうございました
ネコメ
2007/07/10 04:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
天元突破グレンラガン 第14話 「皆さん、ごきげんよう」 花は紅梅 人は武士/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる